FC2ブログ

伝説のレストラン「エル・ブジ」のアランが「京都のザ・リッツ・カールトン」へ 2015・3・8

DSCF4887 (300x224)

DSCF4872 (300x224)

DSCF4888 (300x224)

京都の北から南へ流れる鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる「ザ・リッツ・カールトン京都」に宿泊。
  「エル・ブジ」、スペインのカタルーニャ州コスタ・ブラバのロザスにあった三ツ星レストラン。
イギリスの雑誌「レストラン」において5度の世界一のレストランに選ばれており、約50席しかないシートに世界中から年間200万件の予約が殺到し、「世界一予約が取れないレストラン」とよばれていた。
独創的な料理を提供し続けるため、半年のみ営業して残りの半年間は新しいメニューの開発という営業スタイル。
オープンから46年が経ち、フェラン・アドリアが多忙過ぎて2011年7月30日までで閉店しました。
以前スペイン訪問の節は予約など取れるべくもなく涙をのみました。
今回「エル・ブジ」で活躍したシェフ、アラン・デーバーハイブ・トロサ氏のスペシャルコースとスペインワイン。
       [メニュー」

DSCF4877 (300x224)
球状オリーブ
DSCF4878 (300x224)
トマトタルタル
DSCF4879 (300x224)
タラバ蟹のアボガドロール キャビア添え
DSCF4883 (300x224)
ウニサラダ
DSCF4882 (300x224)
牛テールの赤ワインマリネとベジタブル
DSCF4884 (300x224)
クリスタル金柑と味噌 ビターアーモンド添え
DSCF4885 (300x224)
デザート
球状オリーブは手間暇かけるとこのようになるのですかと驚き最後のメニューまで全品初めての斬新な「エル・ブジ」のエッセンスが注入されていました。
DSCF4881 (224x300)
絵画のように美しい皿に驚きの絶品。   



         
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR