スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話の回数 覚えていません。

      電話の回数 覚えていません。 
                2015年1月17日
1995年の1月17日の阪神大震災を知り神戸に居を構えている50年来の友人の無事を祈って電話をかけること、何十回も。
3日目に無事の知らせがあり、安堵しました。。
友人の家は倒壊は免れたものの、台所の食器は棚から滑り落ち散乱し、部屋の中を靴で移動しているとのことで、片づけに多くの日時を要したそうです。
名称未設定-4koube12
崩壊したメリケン波止場

2007年9月16日~17日に神戸を訪れて、震災の跡地神戸港震災メモリアルパークに行き地震のすごさを垣間見た気がしましたが、震災から12年も経ち、街は見事に復興しているので、震災の恐ろしさは当事者が語り継ぐことしか、わかりませんでした。一番耳に残っているのが「6434の人の死はほとんど火災。  によるものだと。」おっしゃっていたことです。
今年で20年になりますが世界有数の貿易港であった神戸港は、液状化の餌食となり、いまだに、神戸経済に与えている。
2007年9月に神戸の記事をアップしています。
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。